じかん。

このあいだお葬式に行きました。
あんな人が沢山いてあんな並んだお通夜ゎ初めてでした。
高校のときの先生。
40歳くらいで、誰よりも愛されてたんじゃないかってゆうくらい素敵な先生。
亡くなった日、学校ゎ授業をやめ早退になったほど。
あたしゎお昼かかってきた電話で知りました。泣きながらの声で。
正直あたしゎその先生にめちゃくちゃお世話になったわけでゎありません。
授業も受けたことないし、個人的にそんなちゃんと話したこともありません。
でもあたしの学校生活において確実にその先生ゎいました。
亡くなる1週間まえまで仕事をしていたらしいです。
不自然に頬を膨らましながら。
いつものように手をあげて職員室をでて病院にむかったらしいです。
救急車のうしろからも笑顔でお子さんに手を振っていたらしいです。
正直、信じられてなくて
誰もがそうなんじゃないかって思う。
だって あんな元気なのに。あんな熱いのに。あんな笑ってたのに。
じかんが経つのゎほんと早い。
そしてなんだかあっけない。
夏に聞いた声を、またいつか聞ける気がするのゎあたしだけでしょうか。
[PR]
by amtim | 2005-02-20 22:36
<< ゆめ 風邪。 >>